MENU

HOME > この街に住まう > 堺市 南長尾 > 歴史・文化が薫る街

歴史・文化が薫る街:堺市 南長尾

堺市 南長尾 Sakai shi Minaminagao:歴史・文化が薫る街

ゆったりとした佇まいは、悠久の時の流れがつむいだ薫り。

近くには世界文化遺産の登録をめざす、中百舌鳥古墳群。

クフ王ピラミッド、始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓のひとつである仁徳天皇陵古墳や、その周辺の4世紀後半から5世紀後半にかけて造られた40基を超える古墳群。堺市は、これらの古墳群を日本の古墳文化を物語る貴重な古墳群として、世界文化遺産登録に取り組んでいます。
悠久の歴史を感じながらゆっくりと散策する、心穏やかな時間。緑豊かで厳かな風景が目の前に広がります。

  • 仁徳天皇陵古墳
  • 大仙公園

「日本の歴史公園100選」に選ばれた、大仙公園。

大仙公園内の千利休の像
大仙公園内の千利休の像

歩いていける距離の大仙公園。その中にも小古墳が点在しており、緑の文明学会・日本公園緑地協会による「日本の歴史公園100選」に選ばれています。
毎年恒例の「堺まつり」では、公園内の茶室で、堺出身の千利休にちなんだ大茶会が開催されます。

日本のこころを育んだ先人達ゆかりの地、堺。

堺の豪商の家に生まれ、わび茶を大成した千利休。独自の茶の湯を完成させるとともに、茶室や庭園、おもてなしの心など、その教えは日本人の心に深く息づいています。
また、「みだれ髪」で知られる歌人の与謝野晶子や、仏教の普及に生涯をささげた在家仏教僧の河口慧海など、新しい時代を切り拓いてきた偉大な先人たちも堺の地で誕生しています。

この街の実績紹介

メインコンテンツに戻る
ページの先頭へ